【無料】屋内の残響を再現する「OrilRiver」リバーブプラグイン

【無料】屋内の残響を再現する「OrilRiver」リバーブプラグイン

OrilRiverは部屋の広さや種類から残響を再現するタイプのリバーブVSTプラグイン

設定できるパラメータが多く、慣れると自由自在にリバーブを掛けることができます。

詳細はこちら:https://www.kvraudio.com/product/orilriver-by-denis-tihanov

OrilRiverの特徴

自然な仕上がりでかなり質の良いリバーブが掛けられます!

無料のルームシミュレーション型リバーブプラグインの中でも非常に高性能。

残響パターンが多い

OrilRiverには多くの残響パターンが用意されています。

E.R.(アーリーリフレクション:最初の反響音)のバリエーションが12種類

Reverb(テイル:最初の反響の後に続く残響音)のバリエーションが5種類。

Modulationで音を揺らす

Modulationパラメータで音が左右に揺れる幅やスピードを調節することができるため、スタンダードなリバーブだけでなく特徴的なリバーブも作ることが可能です。

EQが掛けられる

OrilRiverはリバーブのLowMidHighそれぞれの帯域にEQが掛けられます。

音がこもってるときにはLowの音量を絞ったり、高音が耳に痛いときにはHighの音量を絞ったり、複数立ち上げてトラックごとに使用するのも良いでしょう。

プリセットが豊富

「パラメータが多くて使いこなせない!」という方のために、豊富なプリセットが用意されています。

「Studio A」「Snare Hall」「Piano Hall」など、プリセット名がわかりやすいので初心者でも使いやすいです。。

まとめ

OrilRiverはフリーのリバーブプラグインの中でも非常に高性能で、どんな楽器にも合う万能なリバーブです。

まだ使ったことないという方は、ぜひダウンロードして試してみてはいかがでしょうか。

詳細はこちら:https://www.kvraudio.com/product/orilriver-by-denis-tihanov