【無料】ヒップホップにオススメの808 ベース音源「808 BASS MODULE 4 LITE」

【無料】ヒップホップにオススメの808 ベース音源「808 BASS MODULE 4 LITE」

Electronik Sound Lab で無料配布されている「808 BASS MODULE 4 LITE」をご紹介します。

808 BASS MODULE 4 LITE の特徴

「808 BASS MODULE 4 LITE」は、Electronik Sound Lab が販売している人気808ベースプラグインの無料版です。

元サイトで動画を視聴: YouTube.

無料版ながら有償版と機能は同じで、高クオリティなベースサウンドを演奏することが可能です。 プリセット数は無償版は 15有償版では 318 となっています。

808 Bass とは

808 ベースは、Roland の有名なリズムマシン「TR-808」のベースサウンドです。ヒップホップシーンではいたるところで使用されている定番のベースサウンドなので、かなり使い勝手が良いです。

各パラメーター

プリセット

15 種類のプリセットの中から選択します。それぞれ適切なボイスモードやベロシティカーブ、フィルタータイプが設定されています。

エンベロープ

ATTACK(アタック)、DECAY(ディケイ)、SUSTAIN(サステイン)、RELEASE(リリース)の4つのパラメーターで、音が発生してから消えるまでの音量の変化を調整できます。

メイン CTRLS

ベースの GLIDE (ポルタメント)、GAIN(音量)、MOD RATE(音を揺らす早さ)、MOD DEPTH(音を揺らす深さ)を調整できます。

カットオフ

フィルターによって音をカットする幅を調整できます。

ディストーション

音を歪ませる強さを調整できます。

無料ダウンロード方法

ダウンロードページへ飛ぶとに対する公平な価格を入力する画面が表示されます。無料でダウンロードしたい方は、こちらで 0 を指定しチェックアウトすることでダウンロード可能です。またメールアドレスの入力も必要となっています。

まとめ

有償版と同じくらい高クオリティなベースサウンド無料で手に入ります!
気になった方はぜひ以下のリンクから詳細をチェックしてみてはいかがでしょうか。