【無料】Analog Obsession のプレート系リバーブプラグイン「Room041」

幅広くプラグインを開発する Analog Obsession 初となるリバーブプラグイン「Room041」をご紹介します。

詳細はこちら:https://www.patreon.com/posts/room041-55993203

Room 041 の特徴

元サイトで動画を視聴: YouTube.

Room041 は、Patreon にて多くのプラグインを無料配布している Analog Obession が開発したプレート系リバーブプラグインです。

画面はプリアンプセクション、リバーブセクション、ポストEQセクション、マスターセクションに分割されており、それぞれのパラメータを調整することによってリバーブの音作りが可能です。

プリアンプセクション

  • DRIVE : 真空管ベースのドライブを付与する。ダーティなリバーブからクリーンなリバーブまで様々なタイプに調性できます。
  • HPF : ハイパスフィルター

リバーブセクション

  • STEREO SEP. : モノラルからステレオへ分離する量を調整します。
  • PRE DELAY : リバーブが発生するまでの初期遅延を設定します。
  • DECAY : リバーブが減衰する時間を設定します。

ポスト EQ セクション

リバーブエフェクトが掛かった後に処理されるポストイコライザーです。低周波数帯と高周波数帯に分かれており、それぞれ +- 24 dB のイコライザーを掛けることが可能です。

低周波数帯を削りこもった感じをなくしたり、逆に中音域をブーストすることで存在感を出したり、リバーブの音作りに役立ちます。

マスターセクション

DRY / WET の調整を行います。

まとめ

Room041 は、空間を作り出すリバーブプラグインというよりは、音作りをするためのリバーブプラグインといった印象。

ドラムトラックなど、存在感を持たせたいトラックに挿して使用すると効果的です!

詳細はこちら:https://www.patreon.com/posts/room041-55993203